Adobe Creative Cloud発表イベントまとめ


今日13時からUSTREAMで配信された「Adobe Creative Cloud発表イベント」を拝見しました。
Creative Cloudのシステムにはまだ疑問な部分があるのですが、Creative Cloudだけにバンドルされるアプリケーションはかなり魅力的でした。コレを目当てにCreative Cloudに切り替える人も多いのではないでしょうか。
ファイルのクラウド化については今でもDropboxなどで対応できる部分ですね。ただソレを1つのアプリケーションで制作から管理までを行えるのは作業工程の負担減になるので嬉しい部分ではありますね〜。

それぞれのアプリケーションの新機能などを紹介された順に備忘録的にまとめます。
Illustrator
・64-bit化
処理速度が段違い。イベントでは実際に同じ作業をしてみて処理時間の比較をしていたのですが、時間のかかった複数オブジェクトへのドロップシャドウの処理時間が約1/2に(かなりアバウトな計測ではありましたが)。いままでのもっさり感がかなり軽減されて作業ストレスが減るんじゃないでしょうか。
・線へのグラデーション対応
今まではアウトライン化しないと無理だった線へのグラデーションが可能に。線の太さを変えたり形状を変形させたりなどの修正が容易になりますね。

InDesign
・リキッドレイアウト
レイアウトを自動でリサイズする機能です。デジタルパブリッシングではかなり使えそうな機能ですね。精度がどの程度かが気になります。

Muse
Creative Cloudのみのアプリケーションです。日本語版は今年夏頃に登場予定。ウェブサイト制作をかなり直感的に作れるようです。ウェブフォント等の実装も非常に簡単。実際に制作したもののコードを見てみたいですね。DWとの連携も気になるトコロです。

Premiere / After Effects / Audition
動画関係のアプリケーションなんですが、完全に専門外なので右から左でした。リアルタイムでTwitterを眺めたんですがどうやら結構すごいらしいです。Adobeの方の「数百万だったソフトがこの価格に〜!」というのが印象的でした。

Fireworks
・CSSプロパティ
画像で制作する様なオブジェクトを直感的に作り、それをCSSに書き出してくれます。
今まで使用してこなかったアプリケーションなんですが、便利そうなんですねwちょっと使ってみます。

Dreamweaver
・可変グリッドレイアウト
PC、タブレット、スマホなどのモニタサイズに対応可能なレイアウトを容易に作成できるようです。作業効率がかなり上がりそうな機能ですね。今回のボク的期待度No.1

ここから↓はかなり眠くて若干曖昧な感じです。メモの文字もミミズ化がひどい。

Egde
Creative Cloudのみのアプリケーションです。これも日本語版は今年夏頃に登場予定だったかな?ちょっと失念。HTML5対応のアニメーションなどを制作できます。

Flash Professional
FlashからHTML5ファイルの書き出しが可能に。やはりAdobeも脱Flashの方向に向かうのでしょうか。Flashはブラウザゲームに活路を求める様なお話でした。

Photshop
最後に本命Photoshop。眠気と闘いながら頑張って聞きました。
・Mercury Graphics Engine
新しいグラフィックエンジンです。「ゆがみ」フィルタでのCS5との比較をやってたんですが、レスポンスの良さはかなり向上しています。Adobeの人が「マーキュリー〜」を連呼して凄く強調していました。
・UIの黒化
パレットも画像周りのバックも黒くなり作業中の画像が見やすくなっています。従来のグレーに変更することも出来ます。
・コンテンツに応じたパッチ / 移動
いわゆる「コンじる」ですが相当進化してます。「塗りつぶし」だとランダムで修正されていたコンじるですが、「パッチ」で任意の箇所を選べる様になっています。境界線もとても自然です。「移動」も信じられないくらいに高性能。画像修正がかなり簡単になります。
・動画編集
もできるそうです。専門外なので流し聞きしました。PhotoshopじゃなくてVideoshop。
・3Dデザイン
Extendedのみの機能。3Dが簡単にできるらしいッスよ。

とこんな感じです。
最初っからぶっ続けで見ちゃったのでかなりぐったりでした…
第1部のぱみゅぱみゅはいらんかったんやあああ。でもかわいいからいいですOKです。

イベントはUSTREAMでオンデマンド配信中ですのでよかったらどうぞ〜。
第1部 あいさつ・蜷川実花さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん
第2部 各アプリケーションの紹介

それぞれのアプリケーションの詳細はAdobeのサイトをどうぞ〜
Adobe Creative suite6
Adobe Creative Cloud
このエントリーをはてなブックマークに追加 
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
page top

search this site.

recent comment

  • 大人のごちそう2016をデザインしました
    FLOWERS
  • 大人のごちそう2016をデザインしました
    飯田 芳幸
  • 「KELLy編集部 激愛グルメ 保存版」をデザインしました
    FLOWERS
  • 「KELLy編集部 激愛グルメ 保存版」をデザインしました
    lilypad
  • Magic Mouseに対する一つの答え
    FLOWERS
  • Magic Mouseに対する一つの答え
    magic mouse難民
  • 「大人のごちそう2013」をデザインしました
    FLOWERS
  • 「大人のごちそう2013」をデザインしました
    piglet
  • 文字数によってバックの帯が伸縮するオブジェクトの作り方
    FLOWERS
  • 文字数によってバックの帯が伸縮するオブジェクトの作り方
    works014

Profile

名古屋の隣、清須市に拠点を置いて活動するデザイン事務所 Design Office Flowersです。 
雑誌・冊子などのエディトリアルデザイン、ロゴデザイン、ポスター・フライヤーなどのグラフィックデザイン、ウェブサイトのデザイン、その他販促物のデザインを手掛けています。  
ご意見などございましたらコチラのページからどうぞ